シンプルな花暮らし vol.39 クリスマス仕事


只今、クリスマスのお仕事中です。

今日は、毎年伺っていますとある場所へ納品に行ってきました。

この場所に合わせたスタンダードなキャンドルアレンジです。

クリスマスは毎年『今年のトレンドデザイン』など出てきますが、元々古くからある西洋のイベントなので、そんなにトレンドなど追いかける必要ないかと思います。

その場にあった、スタンダードなものが一番です。

その他にもリースやスワッグをたくさんオーダーいただきました。

高齢の方がお過ごしになる場所なので、『赤を入れて華やかに』というオーダーです。

クリスマス感がはっきり分かる感じで赤い実がたっぷりです。

個人的な趣味では、このように緑だけのシンプルリースが好きです。

こちらは、『ヤシャブシ』が入った、針葉樹、森の香りたっぷりのリースです。

今年の頒布会ではこちらをお出ししています。

お陰様で夜遅くまで仕事終わらず作っておりますが、リースやアレンジを作った後に、余った切れ端で、こんなアイディアはいかがでしょう。ガラスに敷き詰めてキャンドルを入れました。香りがいいですよ。

余りもの、でなんとか作ってみるのは意外と面白いもので新しいアイディアが生まれます。

こちらは、短くなった針葉樹とドライフルーツで、フルーツケーキをイメージしたアレンジです。香りがいいですが食べられません(笑)。

自宅の方はまだ何もクリスマスの飾りはありません。

今週末にワークショップが終了したら、また残ったもので何か作ってみたいと思います。

こちらは、数年前に余ったもので作ったリースです。


今年は、コロナもあってクリスマスもお休みしようかと思っていました。しかし、いくつか早い時期にオーダーをいただいたものですから、『では』ということでワークショップやオーダー会も受付たために、お陰様で結局のところいつも以上に作っているような気がします。ほぼこの1週間だけの季節労働者です(笑)。


来週は、クリスマスワークショップの模様をお届けいたします。


では、引き続き皆様どうかお身体健やかにお過ごしくださいませ。

82回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示